2013年12月29日日曜日

エゴマの唐箕かけ やっと終了‼





2013年最後の農場の私の仕事は、
エゴマの唐箕かけでした。
ずーっとやれなくて、エゴマの品質が落ちないか気が気じゃなかったのですが、晃さんの、薪つくりを明日にしてもらい、一緒にやりました。

いい実が取れました。収量は、半作でしたが、これは、いい油が取れますよー‼

まだまだゾクゾクと、持ち込まれる搾油依頼は、今日まで機械を動かし、終了です。
寒さのせいで、除湿の時間がかかり残りは年越しと、なります。
お待たせして申し訳ありません!

作る方は増えているように思います。
視察や見学も、ちょくちょくあり、来た方には、作り方、食べ方などをお伝えしていますので、喜んで帰られ、栽培をはじめられ、搾油に来られます、

嬉しい 再会です。

エゴマは、ますます求められる食べ物と、なりましょう。
土や空気の尊さを野菜やエゴマを通して知って、もらうよう力を入れたいです。

9月から、FBやブロガーを始めたおかげて、沢山の方々の意見や、生活と出会えました。
ネットと、対話、どちらも大切にして来年も歩こうかと思います。
今年もありがとうございました。


2013年12月24日火曜日

ビーツのスムージー

毎日、スムージーで元気。
今日は、ビーツで!
ナナちゃん夕市のお客様が、黒大根やビーツに、精通している。
そのフランス女性。ビーツジュースは、ボトルで販売されていることをお聞きし、
早速、今日は、帰って、一日のからだのお掃除にやってみました。
まーっか〜
きれ〜
おいしい〜
人参も加えました。


春の七草

今年の七草は、出るかなー!

かれこれ15年、出荷してますが、
大根とかぶら以外は、うちの田畑や畦に自生してます。

出るかは、探してから決めます。
関のとれった広場さんから
ご依頼があったので
見てみたら、今年も
せり、なずな、ごぎょう、はこべら、仏の座、居ましたよ!



白菜の中になずな、
田んぼで、わらたちと   仏の座

これも、農薬無しの農業の授かりものです。
限定200セット、
一月三日に、作ります。

お正月は、三日から、家族総出でつくります。        
今はまだ、孫ちゃんがちっちゃいから、夫婦2人で今年も頑張るか!

七草で  無病息災  無農薬野菜を  子ども達に‼

2013年12月21日土曜日

びっくり、20cm!?

積雪20cm
家の前の道には、竹のトンネルが?
こんな中、圭子さんは、オアシスへ行きました。
  

   



2013年12月20日金曜日

オアシス朝市の準備


あんまり   きれいで、楽しいので元気出ます。明後日は、フランスの方が、レシピをくださるとか、
楽しみです。

黒だいこーん
赤大根
日野な
紫大根
野沢菜     












2013年12月19日木曜日

赤大根



ビーツみたいに
真赤な
大根‼
在来種って、
個性的で    いいね〜


赤大根ジュースと人参ジュース、
赤大根、甘みも少しあるので
いけましたよ〜



2013年12月17日火曜日

農薬が発達障害増加の原因として明らかにされ出した。




エゴマ洗い






お待たせしてます。
設楽のKさん、
中津川のSさん、
佐久市のHさん
洗いました!

三人三様のエゴマたちですね!



根性ごま


エゴマの乾燥ハウスのコンクリートの隙間に、
ありゃありゃ
ラオンジェナ農園さんが乾燥してたゴマが育ってました。

たいしたもんだ!

これは
私が戴こう。(^O^)

一粒がこーんなに!




2013年12月16日月曜日

師走だ! 油を届けに走る 走る!



本日も朝から搾油。
プチトマトさんの出荷もあり、
佐川急便に持ち込んできまーす。

帰ったら
経理に手をつけるかっ!

野菜ジュース飲んで
元気に
しゅっぱ〜つ

2013年12月15日日曜日

新鶏舎に引っ越し


待望の新鶏舎に引っ越しです。
この子たちは、今日から1週間断食して、若返りさせます。
 そうすると、3週間後に産卵を始めます。
  





積もりました 雪。


日曜、朝から搾油してまーす。
みんな  待ってるからなー
こういう日は、色々 妄想が広がる。

エゴマ搾油の後継、つくんなきゃ!
大切な仕事、持続できるよう
もっと知ってもらわなきゃならない。

エゴマ ワールドカフェでもやるかっ‼

サラダファーマーズカフェ  
もちろんエゴマオイルかけて‼
おにぎりも、お塩だけ!

2013年12月13日金曜日

初雪の出荷






12月12日
土こやしの会への出荷
その合間に、ぷちとまとさんへも、
人参や油の荷造り、

休憩には、人参ジュースに優しい味のビーンズさんのパン。
作業は冷たい〜
ストーブが少したすけてくれます。

晃さんお気に入りのジャズもiPadから流れてます。
毎週毎週、届けていただくスタッフと、来たセット野菜をおいしく料理くださる会員さん、感謝です。
今年の冬は、よく出来てて、嬉しい、忙しい出荷、年末まで 頑張ります‼


2013年12月8日日曜日

黒大根



紫大根、緑のビタミン大根、赤大根、白大根、そして、
黒大根と、色大根のオンパレード

しかし、黒大根は食べ方もなーんにも知らずにいて、およそ好感のもてる色ではないが、調べてみると、古代からある、由緒正しき大根!
さあ   スも入ってなく、甘さもあり美味しい!ニンニク炒めのレシピどおり作ってみました。あじの濃い大根、お塩だけで、すんごい いけました!



2013年11月28日木曜日

2013年11月26日火曜日

えごませんべいを受け取りに東京へ

時雨れる11月25日、師走を前に、えごませんべいを受け取りに、東京西新井にある日比谷米菓さんに、行きました。
今回3度目の製造、宅急便では、割れてしまうので、取りに伺った。

えごまを限界まで入れて欲しいとお願いしてるので、割れやすいのだ。
しかし今回は、乾燥具合を変えて、久助という割れせんべいが、ほんの少し!
えごまもお送りした全量使って残りなし!完璧な仕上がりだ。焼き加減、乾燥具合、職人技あってのおせんべい。
お米文化が、ここにあった。
おせんべいの需要は、ずいぶん減って、小さな草加煎餅屋も殆ど廃業だという。日比谷さんは、今は私のような農家からの委託が多いそうだ。ゴマやネギなんてのもあるらしい!
年末はあられやお餅も作るそうだ。あられ焼き機械もみせていただいた。


取りにくるからこそ、いいせんべい作りのお話しに花が咲く。
お身体に気をつけて、年末のお仕事をされますように!
可愛いお店を後にしてきました。

その後、東京へ来ると、この頃では、恒例となってる、おいも等納品させていただいている自然食品店、エコマルシェの深野さんと待ち合わせして、ご夫婦と再会。出来たておせんべいの味見に盛り上がりながら、お土産までいただいて池袋を後にした。
こんな手渡しも、嬉しいねー!

ありがとうございました‼
おせんべい、すごく気にいっていただいて  嬉しいです。

次回は三月始めころに、また。
梅が咲いてるころかなー

2013年11月22日金曜日

土が凍るので、出荷も前日取り

そろそろ冬じたくが始まりました。
野沢菜な漬け物や、大根の保存、
雪もいつ降るかわからない  寒さです。

明日の土こやしの会の出荷、朝は凍ってできないので、夕方収穫しました。

時間に追われない出荷、寒い冬だけと、「ゆったり」のプレゼントがいいなー  

大きな白菜、たまにこんなのができると、やっぱり嬉しいね!
キムチ  食べたいなー

2013年11月19日火曜日

ネオニコ講演会

行ってよかった。黒田洋一郎さん、水野玲子さんからの最新情報がいっぱい。人への影響が沢山報告されました。とにかくネオニコストップ!

2013年11月17日日曜日

ネオニコ講演会終わって

黒田洋一郎(環境脳神経科学情報センター代表 「 環境化学物質の脳発達への影響と毒性メカニズム」研究代表者)と。

2013年11月16日土曜日

茄子の種取り

 今日は雨。茄子の種取りをしました。 
 しっかり追熟させて柔らかくなった茄子から、種をとりだし、洗って乾燥。  来年2月に種蒔きすると、7月には茄子の実がなるという、長い物語の始まりなのです。

2013年11月14日木曜日

玉ねぎの防寒


植え終わった8000本の玉ねぎの苗に、もみ殻燻炭をかけてあげました。

氷の芸術


今朝は、一段と冷え込みましたね。
おかげで素晴らしいものが見られました。キャベツの葉つゆが結晶したものです。




Facebookページ